ドア金具に関するFAQ

Q:ドアが右開きか左開きかはどう判断すればいいですか?

A:

部屋の外にいる時と同じようにドアの前に立ちます。ヒンジが左側にある場合は左開きのドアセットが必要です。ヒンジが右側にある場合は右開きのドアセットが必要です。

Q:デッドボルト ドアロックを取り付けたのですが、うまく動作しません。どうすればよいですか?

A:

デッドボルトが動作しない場合は、テールピースに問題がある可能性があります。テールピースを取り付ける際、押し込まれたボルトに水平に差し込むようにしてください。また、サムターンのシャフトのディンプルは下向きになっている必要があります。

上記を確認しても問題が解決しない場合は、サポートチームへお問い合わせください。お問い合わせの際は取り付け時の写真をお送りください。

Q:ひとつの鍵ですべてのドアを開錠することはできますか?

A:

はい。新しいロックを取り付ける際に、同一キーを使用するドアロックをご購入ください。同一キーロックは1つのキーを使用するため、とても便利です。

すでにロックをお使いの場合は、同一キーロックへのアップグレードについて、最寄りの鍵屋にご相談ください。

Q:製品にはどのような保証が付いていますか。

A:

保証に関する情報をご覧ください。

Q:Master Lockハンドルセットを交換したいのですが、販売されているハンドルセットは、現在使用しているドアのハンドル穴に適合しますか?

A:

Master Lock様々なハンドルセットを製造してきました。現行のスタイルでは、ハンドルセットの取り付け穴と下の取り付けねじの間の距離は8 13/32"です。現在お使いのハンドルセットと異なる場合は、穴を一度埋めてから開けなおす必要があります。

Q:ひとつの鍵ですべてのドアをロックできますか?

A:

多くの小売店や鍵屋では、ひとつの鍵に合わせてすべてのドアのロックを交換してくれます。

Q:自宅にはどのグレードのドアロックを買うべきですか?

A:

1インチのボルト付きグレード2のロックをお勧めします。玄関、裏口、勝手口、さらに車庫に繋がるすべての戸口を含むすべての入り口ドアに、デッドボルトを使用するべきです。

Q:ロックされた玄関ドアをクレジットカードで解錠できるのですが、どういうことでしょうか?

A:

ストライクプレートの位置がずれています。カードでの解錠を防ぐため、ストライクプレートを正しい位置に戻す必要があります。

ストライクプレートには、サイドピンの操作を防ぐためリップが付いています。ストライクプレートによってサイドピンが遮断されていないと、クレジットカードやスクリュードライバーでロックを解錠することができる状態になります。ストライクプレートを再度取り付ける際は、サイドピンが遮断されていることをご確認ください。

質問:グレード1、グレード2、グレード3のドア金具の違いは何ですか?

A:

ANSIグレードシステムは、ロックの耐久性とセキュリティレベルを示します。

  • グレード1:人通りの多い商業ビルに推奨される商業品質のロックです。
  • グレード2:住宅用の厳重なロック、商業施設での軽いロックとして推奨されるロックです。
  • グレード3:標準的な住宅のセキュリティに推奨されるロックです。

Q:使用する製品の 操作方法と取り付け手順はどこを見れば分かりますか?

A:

ドア金具製品の操作説明書をご覧ください。

Q:ロックが壊れた場合、修理と交換のどちらがいいですか?

A:

個人の安全とセキュリティのために、破損したロックは必ず新品を使って交換してください。

Q:交換用パーツの購入やMaster Lockドア金具の保証請求はどのようにすればよいですか?

A:

Master Lockは、{[#0]}年にドア金具製品を担当する歴史ある部署を売却しました。これらの製品の保証は引き続き行っておりますが、1997年以前に製造されたドア金具の交換用パーツはございませんのでご注意ください。

詳しくは1-800-308-9244までお問い合わせいただくか、当社の現在の製品をご覧ください。

Q:新しいドアロックを取り付けるのにどれくらい時間がかかりますか?

A:

通常は、ドアロックの交換にかかる時間は15~60分です。取り付け時に問題が発生した場合は、お近くの鍵屋にご相談ください。

Q:ドア金具取り付けねじにアクセスしたい時、ドアノブとロゼットはどうすれば取り外せますか?

A:

取り付けねじへのアクセス:

  1. 付属の道具をロゼットの穴に差し込み、ノブの根元にあるピンを押します。
  2. ノブを引いて外します。
  3. タブを引っ張るか、ゆっくりと引き離して取り付けプレートからロゼットを外します。

Q:2004年より前に購入し、保証サービス対応が必要なMaster Lockのドア金具があるのですが、どうすればいいですか?

A:

2004年より前に製造されたドア金具製品の保証申請については、1-800-308-9244までお電話ください。

Q:Master Lock製品の取扱説明書はどこにありますか。

A:

ドア金具製品の取扱説明書をご覧ください。