積荷&車両 FAQ

Q:手持ちの鍵に合うMaster Lockのロックを新しく注文することはできますか。

A:

お手持ちのMaster Lockの鍵を使用できる製品を注文できる可能性はあります。お手持ちの鍵とロックをホームセンター(Ace、True Value、など)、鍵屋またはMaster Lock製品を販売するその他の小売店へお持ちいただき、鍵に記されているキー番号と同じ製品の注文をご依頼ください。すべての店舗がこのサービスを提供しているとは限りませんので、事前にご確認ください。

Q:Master Lock製品の取扱説明書はどこにありますか。

A:

ゴムひも
ベルトの説明書:
-ラッシングベルト モデル番号3110、3111、3112、3379 
-ラッシングベルト モデル番号4362、4363、4364 
-スプリングクランプ タイダウンベルト モデル番号3113、3380、3062 
-スプリングクランプ タイダウンベルト モデル番号3065
-スプリングクランプ タイダウンベルト モデル番号4368、4369、4370
-ラチェット タイダウンベルト モデル番号3223、3108、3109、3066、3069、3056
-ラチェット タイダウンベルト モデル番号3057、3378
-ラチェット タイダウンベルト モデル番号3058、3059
-ラチェット タイダウンベルト モデル番号3234、3236
-ラチェット タイダウンベルト モデル番号4365、4366、4367、4371
-ラチェット タイダウンベルト モデル番号4359、4360 
-巻き取り式ラチェット タイダウンベルト モデル番号3238、3248 
-キャリーストラップ モデル番号312331243126
ハンドル用ロックの説明書:
-モデル番号249263256
ガレージプロテクターの説明書:
-モデル番号14881490
トレーラー用万能ロックの説明書
床/壁用アンカーポイントの説明書

Q:ハンドル用ロックのキーを紛失しました。新しい鍵を入手できますか?

A:

いいえ。残念ながらこのケースについてはキーを別途ご提供することができません。

Q:冬にロックが凍結してしまいます。どうすればよいですか?

A:

Master Lockが推奨する潤滑剤2300Dを使用してください。Master Lockの潤滑剤2300Dはロックの腐食を防止するだけでなく、ロックの内部に水滴ができるのを防ぐように調合されています。これにより寒い天候でロックが凍結してしまう可能性が下がります。また、Master Lock製品の正しいケアおよびサービスをご覧ください。

Q:目的に適したベルトを選ぶにはどうすればいいですか?

A:

積荷を固定する製品を選ぶにあたっては、必要なラッシング許容荷重と、輸送が行われるのかどうかを考えなればなりません。また、荷物の大きさや形状、重量のほか、場合によっては輸送環境なども考慮する必要があります。
安定のため、支えがなく動きやすい荷物は少なくとも2本のラッシングベルトで固定しなければならず、対角線締めには2組みのウェブラッシングを使用します。
使用形態によって十分な強度と長さのあるラッシングシステムを選んでください。ラッシングの基本ルールは次の通りです:
- 運送を始める前に配置と荷下ろしを計画する。
- 運送中に貨物の一部を下ろすことになる可能性を考慮する。
- EN 12195-1/1995に従って必要なウェブラッシングの本数を計算する。
- 押さえ締めには専用のウェブラッシングのみを使用する。
- 定期的にラッシングの引張力を確認。運送を始めた直後は特に注意。

Q:Master Lockのロックのキーを紛失してしまい、キー番号がわかりません。Master Lockから交換品を送ってもらえますか。

A:

いいえ。Master Lockは、キー番号がなければ、どのキーがお客様のロックを開けることができるのか特定することができません。すべてのMaster Lock製品を開けることができるマスターキーはありません。

Q:ガレージプロテクターロックのキーを紛失しました。新しいキーを入手できますか。

A:

はい。K7000BOXをご注文になれば、ガレージプロテクターのブランクキーをご入手いただけます。

Q:「$1000の盗難補償」はヨーロッパではどうなっていますか?

A:

残念ながらこの補償は米国のみが対象となっております。Master Lockヨーロッパウェブサイトを含めヨーロッパではご利用いただけません。

Q:ラチェット タイダウンベルトはどんな時に使うものですか?

A:

ラチェット タイダウンベルトは、ラッシング荷重が150~2250kgの貨物への使用をお勧めします。

Q:Master Lockは鍵屋で支払った費用を返金してくれますか。

A:

いいえ。Master Lockは鍵屋の料金を補償いたしません。

Q:スプリングクランプ タイダウンベルトはどんな時に使うものですか?

A:

スプリングクランプ タイダウンベルトは、ラッシング荷重が150~600kgの貨物への使用をお勧めします。

Q:近くの金物屋にあった鍵の交換サービスがなくなりました。どうすればいいですか。

A:

お住まいの地域の他の金物屋をお試しください。また、鍵屋に電話してみることも選択肢となります。彼らは毎日ロックを扱っているので、助けてくれる可能性があります。これらのお店に電話して、こうしたサービスを提供しているかを確認することをお勧めします。ただし、サービス料がかかる場合がありますのでご注意ください。

Q:追加の鍵をMaster Lockから直接購入できますか。

A:

Master Lockは鍵を消費者へ直接提供していませんが、お持ちの鍵をお近くの金物店やホームセンター、または鍵屋にお持ち込いただき、合い鍵を作成することは可能です。

Q:ラッシングベルトはどんな時に使うものですか?

A:

ラッシングベルトは、ラッシング荷重が65~150kgの貨物への使用をお勧めします。

Q:近くの金物屋では、ロックの新しいキーを入手することができませんでした。どうすればいいですか。

A:

お近くの鍵屋で交換用キーを複製できるか確認してみてください。ロックのモデルによっては、交換用キーが入手できない場合があります。このような場合、新しいロックを購入していただく必要があるかもしれません。

Q:鍵が回らなくなりました。どうすればよいですか?

A:
 
製品には特殊なディスクシリンダーが付いており、それがピッキング防止効果を高めています。しかし、鍵をシリンダーに差し込むためには、すべてのディスクの向きが完全に揃っていなければならず、また、鍵はシリンダーの奥までしっかりと差し込んでから回す必要があります。
これをお試しになっても問題が解決しない場合は、当社までお問い合わせください。

Q:プラスチック製バックル付きベルトはどんな時に使うものですか?

A:

プラスチック製バックル付きベルトは、ラッシング荷重が40kg未満の貨物への使用をお勧めします。

Q:Master Lockは、暗証番号やキー番号を保管してくれますか。

A:

はい。暗証番号/キー番号の保存には、Master Lockの無料サービス - masterlockvault.comをご利用ください。すべての機密データを安全かつ便利に保存できるMaster Lock Vaultには、パソコンやiPhone、その他のモバイルデバイスからすばやく簡単にアクセスできます。 

Q:どうすればベルトをラチェットに差し込めますか。

A:

安全な使用のため、取扱説明書などの書類にある注意と手順をよくお読みください。

Q: Master Lockから交換品が発行されました。交換品はいつ届きますか。

A:

一般的には2~4週間でお客様に交換品をお届けしています。この期間は製品によって異なる場合があります。

Q:どうすればベルトをバックルに差し込めますか。

A: 安全な使用のため、取扱説明書などの書類にある注意と手順をよくお読みください。

Q:ラチェットのところでベルトがたるんでしまったのですが、どうすれば修正できますか。

A:

メカニズムの誤作動を防ぐため、ラチェットのハンドルを回す回数をできるだけ少なくしてください。
ラチェットのリール部でベルトがたるみすぎてしまったら、最初から作業をやり直し、まず貨物にかかるベルトのたるみをなくしてください。

Q:時々しか開かない、あるいは開けにくいMaster Lockのパドロックを修理する方法を教えてください。

A:

ロックのメンテナンスビデオあるいはケア&サービスガイドをご覧ください。メンテナンスをしてもロックが適切に機能しない場合は故障の可能性があります。保証に関する情報を参照の上、ロックの交換方法をご確認ください。

Q:製品は認定を受けたものですか?どんな認定ですか?

A:

当社のベルトはすべてヨーロッパ基準のEN 12195-2に準拠しています。この基準は、車両の貨物固定に使うウェブラッシングの安全要件とテスト方法を指定したヨーロッパ標準規格です。 
当社のゴムひもはすべてEK5/AK8標準規格に準拠しています。この規格はドイツの規定で、張力下のゴムひものテストの安全要件と方法を指定しています。
ほとんどの製品はTUV認定を受けています。TÜV(Technischer Überwachungs-Verein:技術検査協会)はドイツの組織で、危険から人や環境を守るため、あらゆる製品の安全認証に取り組んでいます。同組織は独立したコンサルタント機関として、タイダウンやゴムひもの検査とモニタリングを行っています。

Q:目的に適したゴムひもを選ぶにはどうすればいいですか?

A:

適切な使用のため、製品の耐性を必ず確認してください。

Q:ベルト/ゴムひもが切れた/裂けた/切れ目が入ったのですが、どうすればいいですか?

A:

損傷の兆しのあるベルト/ゴムひもは使わないでください。 
損傷の兆候には次のようなものが挙げられます:
- 誤って化学製品に触れた場合
- ウェブ素材のラッシングやひもの場合:裂け、切断、切れ目、熱によって生じたロードベアリングの損傷
- エンドフィッティングや張力装置の場合:変形、割れ、目立った消耗や腐食の兆候。

Q:ロックを開けられなくなってしまい、切断しなければなりません。Master Lockはロックを交換してくれますか。

A:

すべてのMaster Lockのパドロックは製品の寿命期間中、機械的欠陥がないことを保証しています。機械的欠陥が発生した場合は無償で交換いたします。Master Lockの製品保証をご覧ください。

Q:ベルトを摩擦による損傷から守る方法はありますか。

A:

ウェブ素材の部分は、保護スリーブやコーナープロテクターを使って貨物の角などによる摩擦、消耗、破損から守るようにしてください。